マクドナルドはなぜケータイで安売りを始めたのか?【リッチ版】

このアプリは現在ストアで閲覧することができません。
価格 2400円
ダウンロード
ジャンルブック
サイズ
12.0MB
開発者portarte,inc.
順位
ジャンル別:
---
総合:
---
リリース日2010-12-22 09:31:10
評価 評価が取得できませんでした。
互換性iOS 4.3以降が必要です。
iPhone、iPad および iPod touch 対応。
  • 2021-01-21 このアプリは現在ストアから情報が取得できません。削除された可能性があります。
吉本佳生
マクドナルドはなぜケータイで安売りを始めたのか?――クーポン・オマケ・ゲームのビジネス戦略
講談社


◆内容紹介

話題作『マクドナルドはなぜケータイで安売りを始めたのか?』のリッチコンテンツ化電子版です。この電子書籍はブックシェルフ方式です。
紙版の書籍に新たに2章分がプラスされ、ボリュームアップしています。音声付きで章のはじめに予習、おわりに復習ができ、図表はすべてフルカラー化・アニメーション化。さらに参考文献にした西田宗千佳『美学vs.実利――「チーム久夛良木」対任天堂の総力戦15年史』第3章をつけています。

マクドナルドのケータイクーポンの本当の狙いは何か?
AKBオマケ商法の成功要因は何か?
なぜファミリーマートで買い物をしたレシートに好きな映画レンタルのクーポンがついている?
高機能TシャツよりもデザインがいいだけのTシャツのほうがなぜ高い?
ゲームソフト会社が廉価版を売り出す理由は?
牛丼の値下げ競争はなぜ続く?
まだ7月なのになぜ夏物の最終バーゲンが行われる?

こんな身近過ぎて当たり前に思っていた値段のウラ側には、じつは驚きの価格戦略が隠れているのです。巧みな値付けマジックの面白さと奥深さを、中学生でも理解できるレベルで楽しい読み物にしました。キーワードは、「高くても買うお客には高く、安くないと買わないお客には安く売る!」 同じ商品を、購買力が違う人たちにどんな値段でどのように売れば、利益を最大にできるのか? この謎に挑みます。日頃から価格設定で悩んでいるセールスやマーケティング担当者の方、必読です!

◆著者紹介

吉本佳生(よしもと・よしお)
エコノミスト・著述家(元大学教員・元銀行員)。専門は金融経済論、生活経済学、国際金融論など。著書に『スタバではグランデを買え!』(ダイヤモンド社)、『金融広告を読め』(光文社新書)、『デリバティブ汚染』、『禁欲と強欲』(以上、講談社)などがある。2009年よりNHKの経済教育番組「出社が楽しい経済学」の監修・出演。

更新履歴
iOS8に対応しました。
  • 現在ランキング圏外です。
更新日時:2021年1月21日 10時52分
 
ブログパーツ第二弾を公開しました!ホームページでアプリの順位・価格・周辺ランキングをご紹介頂けます。
ブログパーツ第2弾!

アプリの周辺ランキングを表示するブログパーツです。価格・順位共に自動で最新情報に更新されるのでアプリの状態チェックにも最適です。
ランキング圏外の場合でも周辺ランキングの代わりに説明文を表示にするので安心です。

サンプルが気に入りましたら、下に表示されたHTMLタグをそのままページに貼り付けることでご利用頂けます。ただし、一般公開されているページでご使用頂かないと表示されませんのでご注意ください。

幅200px版

幅320px版
 
Now Loading...

「iPhone & iPad アプリランキング」は、最新かつ詳細なアプリ情報をご紹介しているサイトです。 お探しのアプリに出会えるように様々な切り口でページをご用意しております。
メニュー」よりぜひアプリ探しにお役立て下さい。

  コンタクト   プライバシーポリシー

Presents by $$308413110    スマホからのアクセスにはQRコードをご活用ください。 →

Now loading...screenshot
スマートフォン用サイトへ >